SPEC

大人の実戦英会話スクール
  • メインビジュアル ビジネス英語のイメージ画像
    趣味では終わらせない。
  • メインビジュアル 海外出張のイメージ画像
    英語を話せるようになる事が第一目標。
    他は二の次。
  • メインビジュアル 海外旅行のイメージ画像
    留学なし、
    一年で英語が話せるようになる。
  • メインビジュアル カンファレンスのイメージ画像
    ゆっくり少しづつ、
    じゃ超えられない一線がある。
メインビジュアル ビジネス英語のイメージ画像
SPEC
大人の実戦英会話スクール
メインビジュアル 海外出張のイメージ画像
メインビジュアル 海外旅行のイメージ画像
メインビジュアル カンファレンスのイメージ画像

人の心を動かす語学力を
すべての人に
最速で、実戦力を、確実に。

SPECは
違うんです。

Unique
  • 学習プロセスのアイコン

    Process

    効率的に構成された
    学習プロセス
  • 独自メソッドのアイコン

    Method

    従来の学習法と一線を画す
    独自メソッド
  • コーチングのアイコン

    Coaching

    確実に目標に導くための
    コーチング

英語学習って途中で挫折してなかなか続かない、そんなことありませんか?

SPECでは応用言語学と科学的な検証に基づいて徹底的に効率よく言語を習得するための、従来の学習法とは全く異なる独自メソッドを開発しました。
さらにSPECのもう一つの強みであるひとりひとりにパーソナライズされたコーチングを駆使し従来の英語学習法で挫折した人は勿論、これから英語学習をスタートしようと思っている人でも途中で挫折することなく確実に高いレベルまで到達することができます。

百聞は一見にしかず!SPEC1年間での成果

入会直後と1年後の比較動画です。
SPEC生みなさんが体験した圧倒的な成長を、是非その目でご確認ください。

SPECの卒業生

200

たくさんの人たちがSPECから世界に羽ばたいていきます

SPEC体験者の声

  • 体験者の声の画像

    留学経験アリ。でも、本当に言いたいことは話せなかった。

    私は大学時代に留学経験があります。

    挨拶や買い物など生活には困らない程度には英語が話せるし、TOEICのスコアもまあまあ。
    ですが、自分の意見を話す場や議論になると歯が立たず、悔しい思いをしました。

    帰国後は話す機会も減り、みるみる落ちる英語力に不安を覚えていたとき、SPECに出会いました。
    そこで見たSPEC生は、生徒同士が英語で意見交換やプレゼンをしていて、驚きました。
    しかも聞けば、彼らは海外経験がないといいます。本当に衝撃を受けました。

    すぐに入会を決め1年間集中して取り組んだ結果、半年で英語で意見交換が出来るようになり、 9ヶ月で英語でプレゼンが出来るように。
    1年後には、未知のテーマについて英語だけで学んだり 概要をまとめる事が出来るようになりました。

    SPECなら、留学なしで実戦的な英語力を身につけることができると思います。
    だからといって、私は留学したことを回り道だとは思っていません。 留学でしか得られない経験は沢山ありますし、できるなら是非した方がいいと思います。 せっかくの海外経験を今後の人生でも役立てたかった私は、SPECで頑張ってよかったなと思います。

  • 体験者の声の画像

    英語の勉強はいまでも苦手。そんな私でも続けられた。

    私は勉強が嫌いです。
    英語は中学の早い段階で挫折して以来、特に苦手でした。

    でも、海外旅行や海外ドラマは好きで、英語はいつか話せたらカッコいいなとは思っていました。
    SPECは、友達が突然英語を話せるようになったのでビックリして理由を聞いて、それで知りました。
    とりあえず体験会に参加してみて、声を出すし体を動かすし、なかなか楽しかったのを覚えています。

    SPECで学ぶ英語は、勉強している感覚ではなくて、本当にスポーツでした。
    これなら私にもできるかも!と思い、勢いで入会しました。あと、友人紹介割引もあったので(笑)

    中学英語からカナリ出来なかった私は、初級文法のクラスからしっかりやりましたが、お勉強というよりは、この文法が使えるとこんなとき役立つからやろう!という感じで 飽きずに楽しく学べたと思います。
    実際レッスンは知識を使えるようになる練習がメインでした。

    私はシフトで時間も不規則な仕事なので、結構レッスンを休んでしまうことも多かったのですが 出られなかった分のフォローアップもあり、講師の方々のサポートで何とか続けられました。 そんな私が英語でプレゼンまで出来るようになったのは、周りはもちろん自分が一番ビックリです。

    近いうちに、私が通訳として家族を海外旅行に連れていくつもりです!

  • 体験者の声の画像

    卒業したあの日、私には世界が違って見えた。

    私は英語が好きで、大学は英文科を卒業しました。

    大学では、留学したクラスメイトは多少話せるけれど、そうでない人は話せないのが当たり前。
    ましてや、パスポートも持っていない自分が英語が話せないのは仕方のないことだと半ば諦めて モヤモヤを抱えつつも、卒業後は全く英語と関係のない食品業界に就職しました。

    そんなとき、SPECに出会いました。色々な英語学習を試しても駄目だった私は半ば疑心暗鬼でしたが、 講師の方は留学経験もないのに英語がペラペラで、彼もSPECでたった1年で習得したといいます。 当時のSPECはまだ小規模で、一度に入会できる人数がカナリ限られていたのですが 私が問い合わせた時は、たまたま一気に何人かが卒業して定員に空きがでたタイミングだったようで 「これはチャンスだ!」と思い、友人を誘ってSPECをはじめました。

    はじめてみて大変だったのは、とにかく英語を「勉強する癖」が抜けないことでした。
    SPECでやるトレーニングは今まで私が勉強してきたやり方とは全く違っていて勉強した気がせず ついつい細かい文法が気になったり、単語を書き取りして手で覚えようとしてしまったり…。 その度に講師の方からは「学校時代のお勉強スタイルはもうやめましょう」 「そのやり方で話せるようにならなかったから、あなたはSPECに来たんですよね」と何度も辛抱強く指導していただいて、SPECを信じてスポーツとして取り組みつづけた結果、 SPECでは劣等生だった自分が、終盤では英語プレゼンはクラスで一番の評価を貰うこともありました。

    あれから私は転職して、いまは英語を話す仕事をしています。
    一度話せるようになると、話せなかった頃を思い出せなくなるのは不思議ですね。
    あの頃の私と同じように諦めてしまっている方が居たら伝えたいコトは いま英語が話せないのはあなたのせいではなくて、やり方が違うということです。

    まずは一歩踏み出してみてください。私にも出来たんだから、きっと皆さんにも出来るはずです。

とにかく体験!

百聞は一見にしかず!
SPECに興味を持っていただいたらぜひSPECを体験してみてください。
SPECでは定期的にセミナーなどのイベントを実施しているほか、体験レッスンや無料カウンセリングを随時受付中です。

イベントを探してみる 無料カウンセリング